スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はやく、速く、一つでも多くの作品を・・・

さて、今日は前回言っていた、新規に始めたスクラッチの話。


とにかく連続更新(できてないけど・・・)の為には、ネタが必要なので、ここは何か簡単なスクラッチネタを~と考えてみたところ、一つちょうど良いネタをみつけたので、それを早速製作しています。



それがコレ!


bt02.jpg
(↑MS大全集より引用)




バトラァァァァァァァァァァァァァァァッッ!


ベンスンマムゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥッッ!!










って、何だコレー!!!




あ、いや一応ガンダム物なんですよ。ご存知ない方もいらっしゃると思いますので、説明しますと、これは"機動武闘伝Gガンダムに登場した"、ガンダムローズのガンダムファイター、ジョルジュ・ド・サンドの執事、レイモンドの乗る教習用?MSというものです。


"MS"といってはいますが、操縦は"ハンドル"という驚異の機体です。


今までのMSのどこにも属さない独自の操縦法です・・・・・。



と、そんな事はさておき、見てもらえばわかると思いますが、かなりシンプルなデザインなので、これなら簡単にできるだろうと思い作ってます。



さて、製作開始から3日目の現状です。


bt01.jpg


実は、これ以外にもすでにほとんどのパーツが大まかに出来ていたりします。




いかん!!このままではすぐにネタが尽きてしまう!!



まま、のんびり作っていきますので、お楽しみに~。
スポンサーサイト

迷っているなら手を動かせ!

今回の連続更新記録は2日でした・・・・・・・。



あ、いえ、まぁそんなことは気にせずに今日もいきましょう!!




今日は、ストフリです。


ちなみに現状こんな感じ、


stfr03.jpg


前回からいろいろ進んでいますが、一番は、手の・・・・何でしたっけ?アレ、ビームシールド発生器みたいな部分が形になりました。


これで、一気にストフリ度アップといった感じ・・・・・、ですが、まだまだいろいろと新造しなければいけないパーツがあるので、これはなかなかハードだなといまさら感じています。



更に、今日から連続更新のネタ作りにスクラッチを始めたので、ちょっと作業量多めですが、今後をお楽しみに、では次回!

信じぬけるか否か、全てはそれ次第

  • 2008/10/26 21:00
  • Category: 模型
なんだかんだで、とりあえずは2日目の更新です。


では昨日言っていた、マジックスカルプの感想を。




現在私が主に使用しているエポパテは、"エポレジン"と"waveのグレータイプ"なんですが、これに、+以前使用していたタミヤの速乾とを合わせて比較することで説明しようと思います。



               ←硬い←    普通    →柔らかい→     
[硬さ]         タミヤ速乾 マジックスカルプ waveグレー エポレジン



               ←易い←    普通    →難い→
[削り易さ(ナイフ)]  エポレジン waveグレー マジックスカルプ タミヤ速乾



               ←難い←    普通    →易い→
[詰り難さ(ヤスリ)]  タミヤ速乾 マジックスカルプ waveグレー エポレジン




とりあえず、以前の表にマジックスカルプを足すとこんな感じです。


これ以外に、感想としては、スジ彫りがしやすいという事が上げられます。

エポレジンやグレーパテは、削りやすいという特徴がありますがその分決め細やかさにかける為、スジ彫りをすると底の面が荒れてしまい、なかなかうまくいきません。

一方タミヤの速乾は表面の硬さは一番あるのですが、スジ彫りなどをするとヒビが入ったり、欠けてしまう事が多くありますが、マジックスカルプはどちらの現象もあまりおこらずスムーズにスジ彫りできます。


あと、程よいグレー(ライトグレー)なので、グレーパテ同様、サフを吹かなくても傷や形状などが確認しやすいという利点があります。


総合的な感想としては、硬化後のマジックスカルプは極めて普段使用しているプラ材に近いと思いました。

硬さ、削り易さなどがプラに近く程よいので、加工するのにはもってこいだと思います。特に細かい彫刻などをする場合にはいままでのエポパテでは一番かと思います。


ただ、もちろん、だからといってマジックスカルプさえあれば他はいらないかというとそうではなく、それぞれに特徴があるので、適材適所で使用することで、スムーズに製作ができるという事だと思います。


なにより、これでまた造形の可能性が広がったという事が一番嬉しいですね。


では、また明日も続くかどうかお楽しみに~。

まだ変われるはずだと信じてる・・・

  • 2008/10/26 04:20
  • Category: 模型
何となく、自分に鞭を打つ為にも、久しぶりに毎日更新でもしようかと思っている今日この頃・・・・。


いや、でも、まぁ・・・、本当に気まぐれなので、やるかどうかは保証しかねます・・・。




・・・と、そんな事は置いといて、最近ようやく巷で流行っている?こいつを入手!


tool005.jpg



んで、ちょっとこれを試してみたくなったので、ちょっとしたものを作ってみました!










ちなみにそれがコチラ!








drn01.jpg



ん?何コレ?




という方がほとんどだと思うので説明しますと、これは、アランとドロンという漫画に出てくるドロンというキャラクターなのですが、ちなみにその漫画がコチラ↓


アランとドロン (UNPOCO COMIX)アランとドロン (UNPOCO COMIX)
(2007/07)
潮 須磨子

商品詳細を見る


要はこのぶら下がっている変な生き物を作った訳ですが、これ!とにかくこの漫画を読んでみてください!

男性にはとっつき難い絵柄かとは思いますが(実際私がそうだった・・・)、読んだらハマります!というか私はハマりました!

読んだらコイツの愛らしさがわかります!というか読んだ私には愛しくてたまりません。




という事で・・・・・



あ!そういえばマジックスカルプを試すために作ったんだった!!・・・・・



という訳で、マジックスカルプの感想はまた後日~(それが明日になるか否かはまだ不明・・・)。

何事も進んでは戻る、寄せては返す波の如し

もはや、どうやって更新するのかも忘れかけるくらい空いてしまいましたが(そうでもない?)、ご無沙汰しております。


間が開いてしまうと、どうしても、いろいろと書かなくてはいけないと思って焦ってしまい、むしろ何を書いたらいいかわからずに、結果として書けないという悪循環に陥ってしまいがちです。


まぁ、なのであまり考え過ぎずに、一つずつ書いていこうと思います。


そうそう、気付いたらサイトを開設してから既に3年も経っていた事に最近気が付いたのですが(ちょうど昨日で3年だった・・・)、いやぁ、もうそんなになるんだなぁ・・・よく続けてるなぁ・・・なんて思いました・・・・・・え?それだけですが何か?


あ!あと、キャラホビにて展示したGビットが、"フィギュアマニアックス乙女組vol.29"という雑誌のキャラホビマーケットレポートにて紹介されてました。


フィギュアマニアックス乙女組 29 (29) (電撃ムックシリーズ 電撃ホビーブックス)フィギュアマニアックス乙女組 29 (29) (電撃ムックシリーズ 電撃ホビーブックス)
(2008/10)
不明

商品詳細を見る



もし載るのだとしたら、先月末発売の模型誌だろうと思っていたので、見事全滅していたのを確認して、やっぱり初参加で載るのは無理かなぁ・・・・と諦めていた所、予想もしていなかった雑誌に載っているのを見つけて本当に驚きました!!



さて、それはともかく現在製作中なのがこちら

stfr01.jpg


ノワールですが、ストフリです。


1年ほど前にも似たような感じで製作していたのですが、また作ってます。気付けば1年周期で製作している自分にとって現時点の実力を図る上で重要な機体になってます。


今回は、部分的にスクラッチしてます。現時点で腰アーマー類や、スネパーツがスクラッチです。

スクラッチパーツに関してはほぼエポパテの塊です。


今回は割と力を入れて作ってますので、ご期待・・・・・は程ほどに、見守っててください。


ちなみにオークション出品予定なので、そちらもよろしく!

衝撃!激突!突然変異?

  • 2008/10/06 21:23
  • Category: 原型
近衛騎士団長(以下A)「あ~・・・、あ~・・・・、あ~・・・・・。」



A「すいません!間に合いませんでした!!」



B「え?何が?」



A「あ・・・あの・・・・締め切り・・・・。」



B「何の?」



A「ホビコンの版権申請の締め切りです・・・・。」



B「だめじゃん・・・。」



A「だって・・・・いろいろあって・・・・・・・まぁ、いい訳ですけど・・・。」



com04.jpg
A「ちなみに、ここまでしか出来てません・・・・・。」



B「で?ホビコンどうするの?」





と、"一人掛け合い"はここまでにして・・・・・・・改めまして、申し訳ございません、ホビコンの版権申請締切に間に合いませんでした・・・。


なので、コンボス(あれ?言っちゃった? ま、画像の裏にも写っちゃってるしね。)は、申請を通る、通らないに関わらず、ホビコンでは販売できなくなりました(他のイベントで販売できるか模索中・・・)。


それで現状としては、オリジナル物を製作しない限り参加は出来ないので、また考え中・・・・。


いい機会なので、なんとかオリジナル物で参加したいのですが、なにぶん時間も限られているので、どうなるのかはまだ未定です。



が!ここにきて新たに始まるイベントがあるという事で、そちらに参加できないかなと模索中です。


とにかく、今後はガンガン、イベントには参加したいと思っているので、参加できそうなイベントがあれば、多少無理そうでも、何とか挑戦しようと考えています。


ともかく、ホビコン及び、その他イベントに関しての参加の予定は、決まり次第また連絡しますので、見守っていただけるとありがたいです。



で、原型作りつつ、自分で"マイナーMSコンペ"なんてやっているのもあって、マイナー機体をどんどん作りましょう!と思って、こんな物も作っています。


goz01.jpg


これだけでわかったら、立派なマイナー好きですが、ちなみにこれは"ゴッゾーラ"という、Vガンダムに登場した機体です。


以前にBクラブから、ガレキとして販売されていた物を入手したので製作中、もとは固定キットなので、関節を仕込みつつ、製作しています。


完成したら、マイナーMSコンペにも載せる予定・・・・・。



と、ここで、連絡が遅くなってしまいましたが、マイナーMSコンペに初めて投稿がありました!


"わきメカのまつさん"にエスペランサを投稿していただきました。


素晴らしい作品ですので、是非ご覧になってください。


MinorMScompatition01.gif
↑バナーをクリック


あと、わきメカのまつさんつながりで、こちらも連絡が遅れましたが、もはや1年越しの企画となった"Team.I.Love.GX "での3機の集合写真?がアップされております。


ほかでは絶対に見れない機体(しかもどの機体もほぼスクラッチ)が3機も一緒に写っている画像は、間違いなくここでしか見れないので、是非ご覧になってください(ちなみに自分はGビットで参加)。


teamGX.gif
↑バナーをクリック




Pagination

Utility

プロフィール

近衛巧巳

Author:近衛巧巳
ガンプラの製作記が中心ですが、
最近はあまり・・・。
スクラッチが楽しいです。
ちなみに近衛巧巳名義で電撃ホビーマガジン
にて作例なんぞもやっております。

Twitter

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

メインサイト

ブログからご覧になられた方は、メインサイト「ガラント帝國」も是非ご覧になってみてください。
完成品のギャラリーなどもあります。
↑をクリックで、行けます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。