スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

立ち止まれない時にどうするか

楽しいような、そうでないような、微妙なタイミングがあります。


カタチの見えた小物をスクラッチしている時(うまく言葉で説明できませんが)は凄く楽しいです。


やはり余裕がないのはいけないですね。



さて、量産型νですが、今日からもう少し詳しく説明していこうと思います。








・ソール部




左が素組み、右が改修済みの物ですが、ここから番号順に説明します。



     1.スジ彫り追加

     2.一度切り抜き、裏からスリット入りプラ板を貼り付けています。

     3.接地面のC面をプラ板を貼ってなくしています。

     4.中央のブロックは一度切り離し、1mm幅増し後、最接着。

     5.プラ板にて形状を変更。











・ビームスプレーガン



基本、スクラッチなので、どこにどういうパーツ使ったかを説明します。



     1.エバグリのプラパイプ(後で銃口部にメタルパーツをはめ込みます)

     2.ジャンクパーツから

     3.市販パーツ

     その他の部分はプラ板の箱組みです。





で、更にビームスプレーガンを付けた全身画像を










それではまた次回~。
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://garant.blog76.fc2.com/tb.php/106-91bc656e

Comment

たろくん

あ、なんかカッコイイですね~(笑
これでまたビットの完成が伸・・・いや、なんでもないです。

完成楽しみです!頑張ってくださいね~
  • URL
  • 2008/04/20 00:13

近衛騎士団長

コメントありがとうございます!
やっぱり量産型はカッコいいですよね!(笑)
何か無駄に強そうな所とか・・・。

ビットは密かに進んでいるような、いないような状態ですが、自分的締め切りもあるので、そろそろ終わらせようと思ってます。

ヨリヨリ

ビームスプレーガンがかっこいいですね!!
フルスクラッチの途中の写真でも思ってましたが精度が凄いですね・・・
  • URL
  • 2008/04/22 23:03
  • Edit

近衛騎士団長

コメントありがとうございます!!

何気にカッコいいですよねビームスプレーガン。
まぁ何故この時代にスプレーガンなんて弱そうな名前の武器かと思いますが、カッコいいからいいや、って感じです。

精度をお褒め頂いてとても嬉しいですが、私なんてまだまだというか、全然ダメなんで、むしろ恐縮です。

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

近衛巧巳

Author:近衛巧巳
ガンプラの製作記が中心ですが、
最近はあまり・・・。
スクラッチが楽しいです。
ちなみに近衛巧巳名義で電撃ホビーマガジン
にて作例なんぞもやっております。

Twitter

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メインサイト

ブログからご覧になられた方は、メインサイト「ガラント帝國」も是非ご覧になってみてください。
完成品のギャラリーなどもあります。
↑をクリックで、行けます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。