スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まぁ、そんなに焦らずとも

昨日の動画実験は、概ね成功といったところですが、まだまだ改善点はありますね~。




って事で、早速問題だった画質の低さを改善した映像を作ったので、これまた貼り付けます。


と言っても、また製作風景ではなく、あくまでテストですが(笑





しかし、自分で言っておいてなんですが、スクラッチの製作風景って淡白なんですよね~。


だから、編集しないと何分位流せばいいのか分からないというのが問題。


実際、作業始めたら30分から1時間くらいは没頭しているので、最小単位がそのくらいなんですよね。


なので淡白でもいいから見せて!とか、何分位なら見てもいいよ!とか意見も貰えると嬉しいです。


ま、意見がなくても勝手にやりますが(笑




しかし動画だけでは、見れない人にも悪いし、画も鮮明ではないので、画像もどうぞ!


dome46.jpg



さて、今後についての話ですが、動画は流石に毎日はきついので、とりあえず週一くらいで見せられたらいいかなと思っています。


編集とかもするかもしれないし、毎日少しづつ撮っていけば1週に1つ位なら見れる物になりそうなので、そんな感じでやる予定です。


ただ、実はこの動画サービスにはライブ機能というのもあって、リアルタイムの映像を流すこともできるようなので、将来的にはそんな企画も楽しいかなと画策しております。


まだまだ、始めたばかりなので、いろいろご意見をいただけたら嬉しく思います。


動画に関してでも、内容に関してでも、その他ちょっとした意見でもかまわないので、アドバイスをいただけると幸いです。

挑戦はいつでもいつまでも

どうやら、とうとう今年も花粉にやられてきた模様、なるべく外へ出ないようにして進行を遅らせていたにもかかわらず、もはや阻止限界点の模様。


あぁ、ようやく暖かくなってきて、製作がはかどると思っていたらコレだよ・・・・何て、万年花粉症の私としては慣れっ子ではあるんですけどね(辛い事に変わりはないですが)。


そういえば、某サイトにて、1/100アストレアの最新画像を見たのですが、GNバズーカやプロトGNソードだけでなく、あのタイプF用のマスクも付属する模様。


いやはや個人的には最初に見た画像にはなかったので、付くかどうか微妙かと思っていたのですが、これでタイプFにもできるようで、改めて嬉しいような、そうでないような複雑な気持ちです。


しかし、どんどんモデラーのする事が減ってきている様な気がしますね、まぁだからフルスクラッチに気持ちが行くのかもしれません・・・。



さて、今日は、昨日のサイドアーマーと腰回りを接続した物をお見せします。


dome45.jpg




とりあえず試験的に、可動部を仕込んでみましたが、まぁ全身可動にするわけではないので、この位の可動範囲で良いかなと。


ところで、最近毎日更新自体は慣れてきたものの、模型縛りなので毎日それ程ネタもなく、何か淡白だなぁ・・・なんて、思いつつ、もっとこう効果的に製作状況を伝える事ができないかと模索していたのですが、最近ちょっとした答えがでました。


まだ、試験段階ですが、ちょっとこれが広まったら面白いのではないかというもので、実は・・・・・・・

出来る出来ないより、やるということ

今日は少しだけ画像多めに行きます。


まずは、こちら


dome42.jpg



アンクルアーマーを製作開始しました。


当初はプラ板から製作しようかと思いましたが、色々考えて結局エポパテ板に落ち着きました。


と、ここで久しぶりに以前製作した画像


dome44.jpg



全てプラ板で製作したのですが、今の目で見るとかなりやっつけで作っているので、歪みとかが酷いです。


更に、こちら


dome43.jpg



サイドアーマーにディテールを追加しました。見る人が見れば分かる、有名な作例を参考に彫り込みました。


彫るのはあまり得意ではないのですが、何事も挑戦なのでやってみましたが、現状としては何とか及第点はとれているのでは?と思ってます。まぁ、これ以上複雑になったらすぐにボロがでますが(笑)

惰性を止めるだけの力を

何というか、覇気のない1日でした。


そんな日でも作業は休まず続けますよ。


dome41.jpg



本日は、膝アーマーの形を整えました。


しかし思うのですが、工作終了後の画像だけみると、すぐに出来てしまうような雰囲気ですが、実際に作業していると、これだけの作業に物凄い時間がかかったりします。


まぁ、形にあまりこだわらなければ、すぐに出来ますが、理想のカタチがあって、更に精度まで出そうと思ったら相当に神経をすり減らしながらの作業になります。


って、もちろん言い訳ですよ。


あぁ・・・・・・もっと手が早ければ良いなとつくづく思います。




と、話は変わりますが、このブログの楽しみ方について、ちょっと一言。


毎日更新なので進み具合は遅いですが、その分少しづつ変化していく様子が見れるので、過去の画像と最新の画像を比較すると進行状況が一目で分かって面白いです。


例えば今日の脚部の画像は、昨日と3/4の画像と並べて比較するとどうやって形を整えていくかが良く分かりますよ。




ま、基本私の自己満足なので、面白いのは私だけですがね(爆)

どうせ倒れるなら前向きで、そしてそのまま開脚前転

タイトルが意味不明なのは置いといて、本日も作業は休まず進んでおりますGビット。


こんな感じで


dome40.jpg



4、5日に1度のペースになっている全身画像公開です。


かなり各パーツが整ってきて何か完成が見えてきたかのような錯覚を覚えますが、まだまだ。


バックパックや武器もまだですし、実は現段階では各パーツ同士は両面テープで仮止めしてあるだけなので、まだ接続部や、間接なども仕込まなければいけないのです。


しかし、すでに製作開始から1ヶ月以上たっているのに、テンションは高いままなんですよね。


これは、今までではありえなかった事で、大体1週間位すると1度目の停滞期みたいなのが必ず来たりするのですが、それも今回は無く・・・




正直、楽しくてしょうがない!!




自分でも、驚くほど面白いので、なんだか変なテンションですが、お陰でハイペリオンGの表面処理が進まなかったりと多少は弊害もあったりします。


しかし、これはフルスクラッチの世界へどっぷりはまってしまいそうな気配・・・・。


まぁ、もともとプラモやる前から、というか子供の頃から粘土細工とかブロック遊びとか、今にも通じてそうな事が大好きだったので、子供の頃から何も変わってないだけかもしれませんが。


しかし、子供の頃は、アニソン聞きながら(今ちょうど聞いているのは特撮物)ロボットの模型作っている24歳の自分なんて想像できませんでしたけど(笑)


P.S. どうでもいいですけど、普通の曲も聴きますよ(専らテンション上がるのはアニソンですが(爆)。

止め処なく惰眠

どうにもこうにも眠たいと思うのは、春が近いからでしょうか。


ま、そんな状況でも関係なく製作。


dome39.jpg



本日は腕です。


もう既に、お気づきの方もいるかとおもいますが、今回のGビット(D.O.M.E)は設定準拠ではありません。


実は、今回のコラボ仲間であるお二方の作品が、あるデザイナーさんが設定画をアレンジされた物を参考に作られている事や、私自身そのデザイナーさんのアレンジが好きな事もあり、それらをイメージしつつ自分が他に好きな作例などからヒントを得たりして独自にアレンジして製作しています。


あと、スクラッチにおいて問題となる可動に関しては、以前の物はフル可動で製作していましたが、今回はフォルムを重視するために、最低限の可動のみにしようと考えています。


腕に関しては肩のみ可動という訳で、肩ブロックはプラ板の箱組みで製作し、中にポリキャップを仕込んであります。


さて、そろそろ、各部のパーツが完成形に近づきつつありますが、まだまだ問題もいくつか残されていますので、気を抜かず頑張ります!

楽しくも、それだけではと・・・

ゲームばかりやっているわけにもいかないので、今日も作業を頑張ります。


ハイペリオンGの表面処理が主ではあるものの、1日でも触らないと感覚が分からなくなってしまう危険があるので、Gビットもやってます。


しかし、スクラッチというかカタチ出しの作業は表面処理とは比較にならないほど面白いので、ついついそればかりになったりしてしまいます。


で、そんな成果


dome38.jpg



腰回りですが、そろそろ各パーツの接続部を作らなければというわけで、プラモやらガレキやらを参考に製作しています。


あ、あともしかしたら気になっている人もいるかもしれないので説明すると、画像にいくつも線のような物が見えると思いますが、あれはスジ彫り用の下書きとかではなく、パテ板同士を瞬着で接着した際に出来たスジです。


さて最近ブログの毎日更新にも慣れてきましたが、これは少し間違えればマンネリに繋がるので、注意しなければと思ってます。


さぁて、いろいろと浮気したい気持ちが湧いている今日この頃ですが、ここは迷わず行きましょう!!

秀逸な読み物は適度な刺激となって

え?4月に1/100アストレア発売ですか?


マジで!?


あぁ・・・そうですか、いや嬉しいですけど。


ただ、危なかったとは思いますよ、いやスケールは違えども1/144作っている途中に1/100が出るって聞いたらテンション下がったでしょうからね~。


しかも、ライフルだけでなく、プロトGNソードやGNランチャーまで付く様で・・・・。


ここだけの話・・・


1/100アストレア、エクシアから作ろうと思ってたし!


いや、1/144の時もそうだったのですが、作ろうかと迷っているうちにキットが発売というアナウンスが流れるというのが立て続けに起こると、いろいろと怖くなってきますね。


さぁ、いよいよハイペリオンGを急がないと危ないご様子、まぁ4月には出ないようなので大丈夫だとは思いますが、消費者としては嬉しい反面、モデラーとしては複雑ですね・・・。


とくにスクラッチャーとしてはある意味恐怖と隣り合わせですよ・・・・・。


と言いつつ、間違っても発売はないであろうGビット(DOME)を製作しているワタシ。


さてさて画像はコチラ


dome37.jpg



膝アーマーを製作開始しました。


まだ大まかなカタチを出しただけですが、これから整えていきます。


実は今日はあまり作業が進まず、気分転換にゲームなんぞしてましたが、どうやら気分転換は成功したようで、明日からまた作業が出来そうです!!


ではまた明日!

惑う位なら踊れ!!

最近、やたら"最近"という言葉を使ってますが、毎日更新なので、あまり最近と使ってもいつの事を指すのかわからないなぁ、とふと思いました・・・・。


あ! 近衛騎士団長です。


そういえば最近、改めて自分の名前が長いなと思いました(また"最近"って使っちゃった・・・)。




って、そんな事は置いておいて、今日の画像


dome36.jpg



各部が出来てきたのですが、まだ作っていないパーツ(バックパックなど)があるので、そろそろ作らねばと思ってます。


現在は、Gビットを作りつつ、合間にハイペリオンGを作るといった具合で作業しているのですが、Gビットで頭を使いすぎて、ハイペリオンの改造のアイデアが浮かばず苦労しています。


いやはや、息抜きの製作は頭を使わない物を選ぶべきですね・・・。

希少だからといって何がある訳ではない

閏日ですが、普通の日でしたね・・・・・・ま、当たり前か。


さてさて、今日も画像をどーぞ!


dome35.jpg



何か若干ピンボケしてますが、今日も今日とて面取りです、しかしこの作業は比較的好きな作業なんですよね。


面が増えることで情報量が増え、ラインが滑らかになり、より完成形に近づくので楽しいんですよね。


おおっ、何か今日は書くことが無いですね、う~ん・・・やはり模型縛りでは厳しいか~と思ったりしてます。


しかし何だかんだで今月から始めた毎日更新も、既に20日以上が経過し、2月の更新だけで、すでに去年の半年分くらいの更新量があったりします、う~ん(以前が更新しなさ過ぎか・・・)。


ここ2.3日、また普通のプラモも弄っていますので、明日は少し見せられるかも・・・・。

Pagination

Utility

プロフィール

近衛巧巳

Author:近衛巧巳
ガンプラの製作記が中心ですが、
最近はあまり・・・。
スクラッチが楽しいです。
ちなみに近衛巧巳名義で電撃ホビーマガジン
にて作例なんぞもやっております。

Twitter

FC2カウンター

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

メインサイト

ブログからご覧になられた方は、メインサイト「ガラント帝國」も是非ご覧になってみてください。
完成品のギャラリーなどもあります。
↑をクリックで、行けます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。